フィンランドのサウナ事情。一家に一室サウナ?日本のロウリュは間違ってる?

フィンランド文化

 

サウナの発祥地フィンランド。

最近は日本でもブームであるサウナがフィンランド発祥のものって知ってましたか?

そんなフィンランドではサウナに関する色んな噂が世に出回っています。

「フィンランドでは一家に一つサウナ室があるらしい!」

「フィンランドではロウリュといううちわであおいでもらうイベントがあるらしい!」

「フィンランドは男女共に裸で同じ部屋に入る大人の場所らしい」

「フィンランドではサウナの後に氷水の中を泳ぐらしい!」

こんな話がよく出てきます。

これらは本当なのでしょうか?

フィンランドサウナの魅力と共にこれらの噂の真偽を解説していきます!

フィンランドには一家に一室サウナがある?

これは半分本当で半分嘘です。

驚くことに多くの家庭にサウナ室があるのです!

確かにフィンランドでもサウナ室のない家庭もあります。

しかし、多くの家庭で一家に一室あるよと言っても問題ないぐらいの数はあります。

アパートの共用サウナを一家に一室と言うのであれば、かなり多くの家庭で一家に一室と言えます。

日本にバスタブがある家庭が多いぐらいの感覚よりは少し少ないかなというぐらいです。

この日本のお風呂文化と同じような感覚をフィンランド人が持っていると考えると分かりやすいです。

 

フィンランドのサウナではロウリュというイベントがあるの?

日本のロウリュ

最近では日本の銭湯に行くと多くの場所でサウナがあります。

そして、一日何回か「ロウリュ」と呼ばれるイベントが行われるところもあります。

このロウリュという言葉はフィンランド語で最近では日本でも使われることが多くなってきました。

そのイベントでは、まず初めにサウナ室を温めている焼石にアロマ水を垂らします。

そうすると、室内にアロマの良い香りがする蒸気が上がります。

これが良いにおいなのと同時に、熱い蒸気がきて熱気持ち良くなります。

そして、その蒸気が室内全体にいきわたると進行役の人がうちわを持ってきます。

その進行役の人がサウナ内に座っている人、一人ずつに対してうちわをあおぎます。

熱い蒸気が当たり、これが非常に気持ちいいんです!

このうちわであおいでもらうイベントを日本ではロウリュと呼んでいます。

フィンランドのロウリュ

そんな日本のロウリュに待ったをかけるのはフィンランド人。

フィンランドのロウリュにうちわは出てきませんよ!

これまた、日本が半分本当で半分嘘の話です。

じゃあフィンランドでは何をロウリュと呼んでいるのか。

フィンランドのロウリュはサウナを温める焼石に水をかけることを言います。

そう、水をかけることのみを指すのです。

ロウリュ(Löyly)はフィンランド語で蒸気を意味する通り、蒸気を発生させることなんです。

そして、アロマ水より普通の水の場合が多いです。

たまにタールの液体を少量加えることもあります。

ちなみにこのロウリュ、日本のように進行役がいるわけでなく自分でやります。

共用の場合、誰かがタイミングを見て水をかけます。

湿度が下がってきた、温度が低いなーと思ったら自分で水をかける。

自分の好きなようにできるのは良いですね!

フィンランドは男女共に裸で同じ部屋?

これは半分以上嘘で少し本当です。

基本的には男女別です。

本当の部分を言うと、男女別なら裸というところと、水着着用の場合は男女共用が割とあることです。

「男女別ならサウナで裸は当たり前じゃないか!」

という声もありそうですが、ヨーロッパの多くの国では人前で真っ裸という文化があまりありません。

日本は銭湯などで人前で真っ裸にも慣れていますが、ヨーロッパの多くの人は初め抵抗があるようです。

そして、男女共用に関しては、公共のサウナだと割とあります。

しかし、ほとんどの場合は水着着用です。

中には男女共用で真っ裸のところもあるようですが、想像されるような場所ではありません。

フィンランドではサウナは神聖な場所であり、男女が同じ部屋で裸でも何事もないように皆が落ち着いて座っているのです。

 

フィンランドではサウナの後に氷水で泳ぐの?

これは本当です。

毎回、全員がというわけではありません。

しかし、多くの方がサウナの後に冷たいシャワーを浴びたり、水に飛び込んだりします。

冬は凍った湖の一部に穴を作り、そこで泳ぐ方も結構多いです!

私もやりました!
-24度でアイススイミングしてみた話。サウナ発祥の地フィンランドでの刺激的体験

この熱いサウナからのアイススイミング最高です!!

日本の水風呂より温度差が激しく最高に気持ち良いです!!

日本ではなく発祥地のフィンランドでサウナに入るべきである理由

フィンランドのサウナ文化が日本にも伝わってきていますが、やはりまだまだ、本場フィンランドのサウナが正確に伝わっていないのが実情です。

日本のサウナももちろん良いですが、やはりサウナは本場フィンランドへ!

大きな理由は以下4つ!

・自分でできるロウリュが最高!

・サウナからのアイススイミングはフィンランドならでは!

・フィンランドのサウナにはテレビがない!静か!落ち着ける!

・フィンランド人がサウナではオープンで仲良くなることも!

 

意外に見落とせないのはテレビですね。

私個人的には日本の多くのサウナにあるテレビは嫌いです。

そして最後の点も。

フィンランド人はあまり誰にでも話しかけたりする国民性ではないのですが、サウナの中では割とオープン。

サウナはフィンランド人にとって、気分をすごく良くするものなのでしょう。

 

関連記事
フィンランド人の性格は本当にシャイか。日本人が世界で一番馴染むのはフィンランドかもしれない。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

サウナの発祥地フィンランドについて多くの噂がありますが、嘘も本当も混じっていることが分かったと思います。

その上で、フィンランドのサウナの良さも伝わっていると幸いです。

 

以上

ありがとうございました!

コメント

  1. […]  フィンランド徹底ガイドフィンランドのサウナ事情。一家に一室サウナ?日本のロウリュは間違ってる?http://finland-travel.com/finland-culture/finland-sauna サウナの発祥地フィンランド。 […]

  2. […]  フィンランド徹底ガイドフィンランドのサウナ事情。一家に一室サウナ?日本のロウリュは間違ってる?http://finland-travel.com/finland-culture/finland-sauna サウナの発祥地フィンランド。 […]