どこ留学したの?アメリカ?オーストラリア?えっ、フィンランド!?【フィンランド留学体験記】

フィンランド留学

今回は私がフィンランド留学中どのような生活だったかついて書いていきます。
まだまだマイナーな留学先ですが、留学生活を見て少しでも興味を持つ人が増えてくれればと思っています!
フィンランドの旅行についてはこちら。
フィンランド旅行!定番から穴場まで8都市を徹底解説!オーロラだけじゃないフィンランド観光スポットまとめ

9ヶ月の交換留学

フィンランド中東部に位置するヨエンスーという地域にある東フィンランド大学に9ヶ月間交換留学しておりました。

9月から翌年6月までと1番良い夏の時期を逃しておりますが笑

フィンランドへ行くには?航空情報についてはこちら
フィンランドお得航空情報!今話題のLCCよりオススメの航空会社とは?

留学の目的

留学の目的は大きく3つあります。
o フィンランドの教育を学ぶ
o 異文化理解を深める
o 英語力の向上

1.フィンランドの教育を学ぶ

私はアメリカに行ってから日本の教育って本当にこれで良いの?ということをすごく考えていて、いろんな国の教育に関心がありました。
フィンランドは世界一の教育とも言われる国であるため、学ぶことは多いと考えました。

実際に日本とだけでなく、アメリカとの違い、またフィンランド以外の教育についても知る機会が多かったです。
このことについてはまた別で詳しく述べます。

2.異文化理解を深める

日本で生まれて日本で育つと常識とか当たり前って日本基準でできると思います。
移民の少ない日本では特にそれは顕著だと思います。
しかし、日本は世界の中ではかなり独特な文化なのです。
普段会社で無駄なことにまで気を遣いまくって消耗している皆さん。それ本当に当たり前にやるべきことですか?
いろんな文化を知ると何が正しいことかということについてよく考えるようになります。
こちらも良ければ一緒に 上下関係のないフィンランド文化 ~フィンランド留学体験記~
フィンランドは日本人が少なく、日本であまり関わることができない人種と会えるため異文化理解を深めるには良い場所でした。

3.英語力の向上

語学学校に入っていたわけではないので、普段の生活で使える英語力を身に付けたいと考えていました。
将来的に海外に移住したいと考えているため、一定の英語力が必要になるためです。
フィンランドは英語がすでにできる留学生が多く、本国とは違う学問や本国での学問をより深く学びに来ている人がほとんどです。
なので英語を話すことが当たり前の環境で鍛えられます。
詳しくはこちら。
実は英語の勉強にも最適!?フィンランド留学の実態

留学中の生活

大学生活

大学では教育系の授業を中心に受講していました。
日本の大学と違いスケジュールがけっこう特殊です。
例えば3日連続講義を受けて後は学生だけで好きなタイミングでグループワークして報告書で評価というものもありました。

こういう自分たちでスケジュールや学び方を考えて行う授業が多く、とても刺激的でした!
よく授業が被るという問題も起こるのですが笑
講義自体は日本と似たような感じでけっこう一方的に話を聞くだけというものも多かったです。
ただ、課題は多めで、参考文献で勉強しレポート提出、また教育学部では学校の授業に参加してくるなどアクティブな課題も多かったです!

寮生活

学生寮に住んでいました。
2人のルームメイトがいるルームシェアのようなところです。
ルームシェアと言っても寝るところは個室になっていて、シャワーやトイレ、リビングが共用という形です。
なので、基本的にはリビングで皆と過ごして、ちょっと疲れたら個室でプライベートな時間を過ごすこともできるかなり良い寮だったと思っています。
机はルームメイトと作りました笑

いつもここでゆっくり喋りながら食事をとったりしてました。
そして、家賃!
フィンランドは物価が高いイメージですが、学生に優しいです。月2万円強で光熱水費込みという破格!
私の中で満足度かなり高いです!
部屋も広いですし。
そして、ルームメイトですが、前期がイタリア人2人で、後期がセルビア人2人でした。
ルームメイトもめちゃくちゃ良くて、いつでも一緒にいたような気がします!
これらについてはまた別記事でも紹介します。

休みの過ごし方

私が住んでいたヨエンスーという街は割と静かな自然の多い地域なので、落ち着いた遊びが多いです。
すごく自然が綺麗な街で、サイクリングなどでいろんな湖に行ったりしていました!
ヨエンスーの魅力!ヨエンスー観光についてはこちら。
ヨエンスー観光 | フィンランド1自然の綺麗な街!? 1年間ヨエンスーに滞在していた私が自信を持ってオススメするフィンランド穴場観光スポット

また、大学主催のスポーツコース に参加したり、冬はよくスキーやスケートをしていました!
スキー場に行かなくても普通の道が冬にはスキーコースになっていたりします!
大学でスキー用品一式を借りれたので、ずっとやってました笑
後はサウナに行ったりしました!

フィンランドは日本の温泉文化と似たサウナ文化があるのです。
冬の定番、サウナからのアイススイミングももちろんやりましたよ!笑
内容についてはこちら!
-24度でアイススイミングしてみた話。サウナ発祥の地フィンランドでの刺激的体験

何が楽しかった?

1番は人とのコミュニケーションでしたね。
結局これに関してはどこの国に留学しても同じだったかもしれません。
しかし、マイナーな国だからこそ、まだまだ情報の少ない北欧文化を知れましたし、関わる人も英語圏とは違ったと思います。
フィンランド人はシャイというイメージが先行している一方で、仲良くなるとすごく深く付き合う人が多く、一緒にいて居心地の良い人が多かったです!
お酒を飲むと暴れ出すフィンランド人も多いですが笑
でもバーなどに行くと、皆が落ち着いて会話を楽しんでいる様子もよく見られました。

知的な会話を好む人も多く、政治や勉強について話すこともあり、知的好奇心が刺激されました!
フィンランドは人口も少ないため、あまり他の国で会うことはないと思います。
その意味でも貴重な経験だったと思っています。

終わりに

いかがでしたでしょうか?
留学したことがない方にとって少しでも、留学の良さが伝わっていれば嬉しいです!
また、留学したことがある方もフィンランドとはこんな違いがあるのかといった新たな発見があれば幸いです。
次回はもっと詳細部分についても書いていければと思います!
ありがとうございました!

フィンランドの次はフェリーで数時間、エストニア旅行!?
エストニア旅行についてはこちら。
エストニア旅行!街全体が世界遺産!?ヨーロッパの人気急上昇中穴場スポット、エストニア観光の魅力!

コメント